1. HOME
  2. 経営コンサルティング
  3. はじめに

コンサルティング

Consulting

はじめに

弊社実践クオリティシステムズは1996年の設立以来、20年以上にわたって製造業を主とした様々な企業への経営コンサルティングを行ってきました。
これまでに行ったコンサルティングの内容は
 ・製造の生産効率化
 ・製造の品質向上(不良・クレーム削減含む)
 ・ISO9001(品質マネジメントシステム)導入・認証取得・継続監査
 ・購買部への業務効率化、仕入先との共同コストダウン
 ・人事評価制度の見直し
 ・基幹システム導入にあたる業務見直し
 ・流通業の業務効率化、企業立て直し
 ・小集団活動推進支援
 ・・・
と多岐にわたり、コンサルティング先も従業員5000人の会社から従業員1名の会社まで様々です。

課題解決の実施と人の成長を重視

弊社ではこれまでの経験から、コンサルティングにおいて課題解決の「実施」「人の育成」に注力しています。

コンサルティングにおいて会社の改善を実施するのは経営者様をはじめとした企業側メンバーです。
私達は会社の状況を見て、原理原則をお伝えした上で階段を「一段上」に上がる方法をお伝えしますが、新たなことの実施には精神的な抵抗が伴います。中々実施に踏み切れないことや、一度は実施しても継続には精神的労力が要ることがあります。
そのため弊社では新たなことを行う際には実施日を決め、なるべく私達コンサルタントも現場に立ち会い、企業側メンバーと一緒に考え、他の従業員への説明や実施のフォローをしています。

またコンサルティングの価値は課題解決が半分、人の成長が半分と考えています。
会社が存続する限り業務改善に終わりはありません。コンサルティングが終了した後も改善が続くためには、企業側メンバーが原理原則を理解し、普段の業務を改善の目線で見られるよう意識を変える必要があります。またコンサルティングの中では企業側メンバーの意識が変わった時、最も大きな成果が出ます。
弊社では企業側メンバーの成長に必要な必要な知識を伝え、改善の実施や制度構築のサポートをしながら社内の人材育成に貢献します。

コンサルタントの紹介

左近 仁

大学卒業後、小規模サービス企業の業務改善メンバーとして勤務を経て、実践クオリティシステムズに入社。
中小企業診断士向け研修業務を行いながら、左近祥夫と共に主に製造業の品質管理分野でのコンサルティングを行う。情報システム分野にも明るく、自社の業務システムやWebサイトを作成していることから、小規模企業のコンサルティングの際には情報システム面での改善も行う。
現実践クオリティシステムズ代表取締役。

左近 祥夫

中小製造業で技術・品質管理・株式上場プロジェクトを経験し、39歳で経営コンサルタントに転職。
それ以来製造業の品質管理・生産管理の改善支援の他、ISO9001・14001導入、Pマーク、財務立て直し、人事評価制度構築などに携わる。それ以外にも7年間で売上高が10倍になったサービス企業やワンマン社長から息子へのバトンタッチなど多数の支援実績がある。趣味は街歩き。

コンサルティングの流れ

主なコンサルティング実施の流れは以下のようになります。

ご相談

本ページ下部の「コンサルティングご相談フォーム」より、ご連絡をお願いいたします。弊社よりご返信をさせて頂きます。*ご相談内容によってはお断りすることもございます。
訪問・ヒアリング

ご相談を頂いた内容の詳細や目指す姿について、ご訪問をしてお伺いいたします。また併せて現場を拝見します。
現状調査

再度ご訪問し、目標達成に向けた現状の調査を行います。主に社内のルール、生産の状況、不良品の発生状況及び対策実施の状況等を管理者の方からお伺いします。
提案書提出

目標達成に向けたコンサルティングの実施内容を提案書にまとめ、提出いたします。
契約・コンサルティング実施

提案書の内容でよろしければ、コンサルティングの契約を結びコンサルティングを実施します


費用

弊社ではコンサルティング費用を以下のように定めています。
中小企業(小規模事業者を除く)・・・稼働1日120,000円

        小規模事業者・・・稼働1日70,000円

*月2日の稼働を原則とします。ただしご相談内容及びご相談企業様との協議によって決定します。
*弊社では小規模事業者を以下としています。
   製造業、建設業、運輸業…従業員20人以下 それ以外の業種…従業員5名以下

ご相談

ご相談は以下、コンサルティングご相談フォームよりお願いいたします。