実務従事記録

概要

  【日程】      2018年11月3~12月8日(全6回、全て土)

  【診断企業業種】  製造業(プラスチック製品製造・販売)

  【診断テーマ】   1.今後の市場動向分析と対応策
            2.人材採用についてのアドバイス
            3.会社・製品の効果的な宣伝方法とWebサイトへのアドバイス

  【診断の進め方】  個人で作成(各受講者が作成)

  【指導者】     山岸 隆

診断の流れ

内容 宿題
 【第1日目】
[ミーティング]
受講者自己紹介。指導者より企業概要及び現状についての説明・質疑。
なし
 【第2日目】
[ミーティング]
診断企業所属業界の勉強と分析。ヒアリング項目の作成。

ヒアリング項目
 【第3日目】
[経営者ヒアリング]
各自で作成したヒアリング項目を基に経営者ヒアリング。その後ヒアリング項目のまとめ。
ヒアリング項目まとめ&SWOT分析
 【第4日目】
[ミーティング]
ヒアリング項目・SWOT分析を各自発表後、提案項目及び報告書の骨子作成。
提案書案
 【第5日目】
[ミーティング]
提案書案の発表。その後各自ポイントの掘り下げと報告会の準備。
提案書(最終)
 【第6日目】
[提案報告会]
経営者に対して提案報告会。

報告・提案

テーマ・・・3つのテーマに対して各受講者が自分の考えを提案書にまとめていった。
      今回の3つのテーマはそれぞれが最近の中小製造業が抱える課題であり、
      経営者も悩んでいることがヒアリングから分かった。

報告会・・・各受講者が3つのテーマへの対策について具体的に報告を行った。
      市場動向についてはマクロ視点で見た今後の業界や、伸びることが予想される分野、
      目を向けるべき等様々な提案が出た。
      人材採用や販売促進・Webサイトについては、より具体的に「話を聞く相手」「掲載
      する内容」「お勧めの展示会」等について報告があり、経営者が明日からでも動くこ
      とが出来る提案がなされた。

受講者感想

 ・的確で熱いご指導を頂きありがとうございました。毎回新たな発見・新たな成長があり
  ます。

 ・今回の業界は初めてのことが多い中でしたが、多くのことを経験できたと思います。
  今後ともよろしくお願いいたします。

 ・的確なアドバイスのため、自分の考えを整理しやすく大変助かりました。
  ありがとうございました。

 ・実際に世間の中小企業が悩んでいる、今日的なテーマだったと思います。最初から最後
  まで自分で提案書を作ることで自分の力量が再確認でき、他の方の報告書も非常に勉強
  になりました。ありがとうございました。


診断先企業社長を始め従業員の皆様、受講者の皆様、ありがとうございました。