ご挨拶

かつて多くの中小企業は「診断」に対して、価値を感じていたと聞きます。
ですが現在多くの中小企業は状態を知る「診断」だけでは満足しません。現在多くの中小企業は、目の前の問題に対処する方法を求めています。

当社は、2001年から理論政策更新研修を行っています。それまで、中小企業診断協会でしか行っていなかった理論政策更新研修を初めて民間で開催し、以来毎年1000名近くの方にご参加いただいています。「聞きっぱなし」ではなく、実在する中小企業を事例として、映像等を交えながら中小企業の実態について学習し、グループ討議を通じて提案力を高める実践型の研修を行っていることが特徴です。

現在の診断士は診断をするだけでなく、効果的な解決法を提示する、さらには解決法実施のサポートをすることまで求められています。私達の研修では、実際に日々中小企業を支援している者が講師を務め、支援をする中で得られる知恵や実感を受講者の皆様に提供します。受講された皆様の支援の質を上げ、支援を受ける中小企業の業績が向上につながればと思います。

左近仁

代表取締役
左近 仁

会社方針

1.経営方針

2.品質に関する方針

「経営現場の実態を尊重する」

経営者が置かれている実態がどのように困難な状況であろうと、質(クオリティ)の向上は可能であると考える。

「原理原則を追求する」

実態と原理原則の統合を通して成果をあげることがわたしたちのコンサルティングである。

  1. 実態の尊重

    実態がどのような状況であれ、それを是認する。

  2. 一つのレベルアップ

    現状のレベルを一つ上げる。実現不可能なことを言わない。

  3. 法規制、倫理の遵守

    民法、会社法、環境関連法をはじめとする法規制を遵守する。
    衛生、安全など訪問企業の社内規則を遵守する。
    挨拶、連絡などの励行、ジェンダーの尊重を含む社会的倫理を遵守する。

3.個人情報保護方針

会社概要

会社名 株式会社 実践クオリティシステムズ

Jissen Institute Co.,Ltd.

住所 〒343-0825 埼玉県越谷市大成町7丁目78
連絡先 TEL 048-985-8255  FAX 048-987-2361

E-mail sakon@jqs.jp

取締役
左近 仁

2009(平成21)年 尚美学園大学大学院芸術情報学部修了
2009(平成21)年 当社取締役。現在に至る。
2015(平成27)年 代表取締役就任、現在に至る
左近 祥夫

1972(昭和47)年 北海道大学工学部金属工学科卒業
1996(平成8)年 実践クオリティシステムズ設立、代表取締役就任
2015(平成27)年 代表権を譲り取締役として活動
現在に至る
沿革
1996(平成 8)年 経営コンサルタント仲間8名で名古屋に本社を置き設立
1999(平成11)年 本社を埼玉県越谷市に移転
2001(平成13)年 経済産業大臣登録理論政策更新研修機関となる
2015(平成27)年 経済産業大臣登録実務補習機関となる
資本金 1,000万円